食肉流通の
安全と信頼を支え、
未来へつなぐ。

神奈川食肉センターは、世界トップレベルの食品衛生管理基準を整えて2002年、神奈川県厚木市に誕生しました。国内産の豚と牛のと畜からカット処理、保管に至るすべての工程においてきわめて高い安全性と品質管理を実現しています。農場と食卓を結ぶフードチェーンのなかで、人びとの豊かな食生活を支え、健康的な未来を育む一翼を担ってまいります。

かなしょくだから
可能になります。

安全性Safety

ISO22000(食品安全マネジメントシステム)の認証を取得した、きわめて衛生管理が行き届いた食肉処理施設です。

  • ISO22000の認証を取得
  • コンピューター制御による食肉処理工程
  • 高度な衛生管理体制
  • ISO22000に基づき区分けされたフロア構成
  • 枝肉や部分肉搬出までの衛生的な流れ
  • 公的機関による全頭検査
ISO22000の認証を取得

施設・処理能力Facilities

日本有数のと畜許可頭数や施設規模と処理能力を備えています。

  • 日本有数のと畜許可頭数
  • 大規模かつ迅速な処理能力
  • 解体ロボットの活用
Facility Image

ワンストップOne-stop

同一建物内で、搬入から、と畜、部分肉加工、冷凍まで行っています。

  • ワンストップにより高い衛生レベルを実現
  • 部分肉加工工程もISO22000の認証を取得
  • 部分肉加工も迅速かつ様々なスペックに対応
Facility Image

利用者のメリット
Benefits

他にはない特徴もあります。

  • 委託されたすべての部位を申請者に
  • 申請者・農場・産地ごとの管理
  • 相対取引
Facility Image

アクセスLocation

東名厚木ICからや圏央道厚木南ICから数分の好立地のため迅速な輸送が可能です。

  • スムーズな搬入や搬出を実現
Location Image

環境への取り組み
Ecology

周辺環境への負荷の軽減に、積極的に取り組んでいます。

  • 給排水・臭気・騒音・野鳥対策
  • 環境保全を目的とした地域や自治体との交流
  • 周辺美化活動
Ecology Image

かなしょく
主要取り扱い
ブランドのご紹介